HOME
ガルバリウム
とは?
カバー工法
工事概算
カバー工法とは?
断熱と防音
ガルバリウム
鋼板メーカ
ガルバリウム屋根
材料メーカ・商品
アスファルト
シングル
自然石粒付鋼板
(Stone Coarted
Steel Roofing)
お助け隊の
施工例
運営組織
質問・依頼
問い合わせ
サイトマップ










ガルバリウム鋼板メーカー

 

 ● ガルバリウム鋼板の製造メーカーとは?

   ガルバリウム鋼板を製造しているメーカーは、主に鉄鋼の高炉メーカーと電炉メーカー、鋼材を調達して、溶融アルミメッキ(ガルバリウムメッキ)を施す鋼板メッキメーカーに分かれます。
大手鉄鋼メーカーからメッキ後の商品を仕入れて、独自の表面処理(保護膜塗装や、遮熱塗装、フッ素樹脂塗装など)を行い他社との差別化をする屋根材製造会社も存在します。 ここでは、ガルバリウム鋼板(溶融亜鉛メッキ後の鋼材)を製造している会社を述べます。
 ・新日鐵住金株式会社
   「新日鐵住金株式会社」は、世界第2位、日本第1位の高炉メーカー。 2012年、日本第 1位の 「新日本製鉄株式会社」と 3位の「住友金属株式会社」が合併してできたのが、”新日鐵住金株式会社”であるブランド名;NICS(ニスク)。 日鉄住金鋼板(株)は、鋼板のメッキ、塗装表面処理のメーカー、高炉、電炉は親会社にあり、鋼板の材料を親会社から調達して、メッキ、表面処理をしている。 自前で屋根材も製造している。 自社ブランドもあり。 表面処理をしたガルバリウム鋼板を屋根材メーカーに多く卸して
いる。 基材となる鋼板を高炉から一貫生産しているのは、日本では4社。
 ・JFEスチール株式会社
   JFEスチールは、2003年に「川崎製鉄」と、「日本鋼管(NKK)」が統合してできた日本第2位、世界第5位の高炉・鉄鋼メーカーである。 その中の関連会社「JFE鋼板(株)」は鋼板のメッキ処理、建材加工メーカーである。ガルバリウム鋼板は、表面処理した状態で、各ガルバリウム屋根材メーカー各社に販売
また自社ブランでも販売している。 (JFEカラーGL20・・・など)
JFEグループの持ち株会社は、JFEホールディングスです。
 ・日新製鋼 株式会社
  高炉メーカー、溶融亜鉛メッキ鋼板、ガルバリウム鋼板、メッキ処理、表面処理鋼板を一貫生産している
月星のブランドで鋼板を販売、子会社の月星商事は、日新製鋼製の鋼材をもってきて屋根材販売をしているガルバリウム鋼板屋根材販売の大手。 
 ・株式会社 淀川製鋼所
  鉄鋼メーカー。 家庭用・業務用の物置(ヨド物置シリーズ)やカラー鋼板の製造を主幹としている
鋼板のメッキ、表面処理加工のメーカー。 カラー鋼板(ガルバリウム含む)で日本第一位。
 ・株式会社 神戸製鋼所
  高炉メーカー、特殊鋼板(ステンレス、チタンなど)が得意。 ガルバリウム鋼板ではあまり聞かない
その他KOBELCOのブランドで、建設機械、半導体関連機械などを手がけている。

 

 ● ガルバリウム鋼板の屋根材製造メーカーとは?

 

 ガルバリウム鋼板の屋根材料を製造している会社は、日本に100社以上ある。 その中でも良く聞く屋根材メーカーを記述いたします。 下記のガルバリウム屋根材メーカーは、その殆どが、上記大手鉄鋼メーカーより、ガルバリウム鋼板(溶融亜鉛メッキなど)を購入し、自社で屋根用材料に機械加工する屋根材
ガルバリウム鋼板屋根材製造会社です。 屋根材として(卸を経由して)屋根屋さんに納入されます。

   会社名:  各社のガルバリウム鋼板、主な商品名;  
   日鉄住友鋼板(株)  新日鐵住金グループ会社; エバールーフ、TKルーフ  
   JFE鋼板(株)  JFEスチールのグループ会社;
 和風屋根K太くん、立平333、優雅やね
 
   月星商事(株)  日新製鋼のグループ会社、販売を手がける;
 タフルーフ、MS タフロック、MS タフワイド220
 
   淀川製鋼所  電気炉メーカー;自社でガルバリウム鋼板製造;
 ヨドルーフ・ライトウェーブ、GL、ネオマット
 
    (株)チューオー  横暖ルーフ・シリーズ、シリーズ全てに断熱材付き  
   稲垣商事(株)  大手鉄鋼会社からガルバを手配;
 ヒランビー(断熱材なし、コストが安い)
 
   アイジー工業(株)  ガルバ仕入れ先;大手鉄鋼メーカー;
 ガルテクト、エコサーモ
 
   セキノ興産  ガルバ仕入れ先;大手鉄鋼メーカー;
 ダンネツトップ 8-1、ダンネツトップ 6-1
 
   福泉工業(株)  efルーフ、淀川製鋼所の鋼板使用  
   中山化成(株)  中山製鋼所は、電気炉メーカー;
 ニュールーフィックス(瓦調)、三星ダンルーフ
 
   ビルドマテリアル(株)  GMルーフ;製造;竹田工業(株)   
   積水屋根システム  2013年、屋根事業から撤退。セキスイ瓦 METAL
 一部の事業は、福泉工業へ継承
 
   ・屋根材としてのガルバリウム鋼板の価格は、材料費と屋根屋の施工費・工賃として請求され、その
  額は、1uあたり、\5,000-から\6,000-といったところです。 葺き替えの場合は、これに下地材
  の費用、防水シートの交換費、仮足場や残材や埃を養生(カバーシートなど)する費用、運搬費、既存
  の材料を処分するときには、産業廃棄物なのでその処理費用がかかります。 葺き替え時の費用につ
  いては、  ⇒⇒ 「ガルバリウム鋼板葺き替え価格」 URL: http://www.lepusjun2011.com で
  詳しく説明しています。

 
屋根の葺き替えにガルバリウム鋼板、コスト的に有利なカバー工法の材料として
多くの施主様に採用されています。 しかし利点ばかりではなく、その欠点なども紹介し、その対策もお知らせしています
ガルバリウム鋼板は、専門の業者さんにお願いするのがベストと考えています。
Nobilis Works 「ガルバリウム鋼鈑・屋根お助け隊」/copy right all reserved